くいしんぼうなまえかけ作家の日記

オリジナルまえかけのお店yumizuの店主の日記です。

まえかけ展 in 岡山

今週末の9日(土)から、岡山の「ゆくり」さんで、作品展を開催いたします。ギャラリーオーナーの安田さんの手によって、趣ある日本家屋の広間にまえかけが美しく展示された様子は、作家の私が自分の作品かと目を疑うほどで、うっとりしてしまいます(笑)私…

森山温子 細くて長い裂き織り展 in アトリエyumizu

明日からアトリエyumizu 坂田真由美がお届けする企画展第二弾を開催します。古い着物を細く切って横糸にして織る裂き織。幅10㎝、長さ100㎝ほどの細くて長い裂き織りは、壁を飾ったり、テーブルセンターにしたり、バッグのストラップだったり、マフラーとし…

イベント 「和する」 at nee yoshida

R吹田駅の近くの古い通りにあるnee yoshidaさんは、仲良しの吉田姉妹が営むお洋服やアクセサリーのセレクトショップ。お二人が選ばれるアイテムは、シンプルでさりげないのに、よくみたら他ではあまりみたことがないものばかり。私もいつもお邪魔する度に、…

アトリエにてラオスの布展 開催

豊中にあるyumizuのアトリエにてイベントを開催します。手紡ぎ綿を草木で染め手織りして、全てラオスで作られるShokuの布は美しく柔らかです。今回はyumizuのアトリエにてShokuの布を販売いたします。同時に、yumizuデザインのエプロンドレスやパンツ、シャ…

フィールドオブクラフト倉敷2019

先週末倉敷で開催されたフィールドオブクラフト倉敷に参加しました。お天気にも恵まれて、とても楽しく充実した2日間となりました。私がこのイベントに参加するのは今回が7回目でしたが、毎回実行委員のみなさんの作家に対する丁寧なご配慮には頭が下がりま…

制作終了

まえかけというキャンバスの上で自由に遊んだような一ヶ月半でした。一点物の制作を開始した当初に、今回の個展でお世話になるギャラリー栂の栂さんが岡山からはるばるお越し下さいました。私を取材していただくのが目的とのことでしたが、実際は私を励まし…

フエルト化

ニットを縮めてフエルト化。編み物好きの母は今年84歳。さすがに昔ほどには編めなくなりましたが、今でも編む手は止めません。母が編んでくれたセーターは毛玉ができてボロボロになっても捨てることができず、熱いお湯で縮めてフェルト化してバッグやマッ…

青い馬

相棒の陶芸家 青馬窯の銭本眞理さんの青い器にインスパイアされて、彼女が作る美しいテクスチャを私なりに布で表現してみました。布を2枚重ねてミシンでダダダダダダダーーーっとしたり、裂いたり、ほどいたりしました。3月5日から、ギャラリー栂にて、銭…

ラオス

北摂にあるSHOKUは、ラオスで栽培された草木で染められた糸をラオスで手紡ぎ、手織りしてオリジナルの美しい布を作るメーカーさんです。ラオスの布のやわらかな風合いが伝わるよう、美しい縞が映えるよう、極力シンプルなまえかけに仕立てました。9年前にSH…

曲線

曲線。私にとってなかなか超えられない高いハードルでしたが、縫製スタップの励ましと協力を得て、今回はがんばってみました。千里で育ったせいか、できあがったものは意図せずなんとなく太陽の塔っぽいです(笑) 生地を贅沢に使い、身頃と紐が一体化したデ…

フリークロス

ミニサイズのフリークロスを作りました。60㎝×60㎝はなかなか便利なサイズです。スカーフとして首に巻いたり、お弁当を包んだり、クッションカバーに仕立てたり、赤ちゃんお誕生のお祝いにプレゼントしたり。長い紐を一本付けてありますが、必要ないなら切っ…

ボタン

卵色の薄手のリネンを二重に重ねてまえかけを作り、両端にボタンを200個ほど縫い付けました。着けて歩くと、チラチラっと控えめな輝きを放ちます。ボタンをひとつひとつ手でつける作業は楽しいものでした。3月5日からギャラリー栂にてご覧ください。

折り返しまえかけ

自分で言うのもなんですが、とても私らしいまえかけができました。自分で言うのもなんですが、意外とありそうでないと思います(笑)一見して何の変哲もないシンプルな四角いまえかけですが、ウエスト部分を折り返すときれいな色が現れます。折り返しやすい…

カルピス

カルピス。生みの親である三島海運は箕面市出身のご近所さん。そして今年はカルピス発売100周年です。カルピスをイメージしてまえかけを作ってみました。シワ加工が施された薄手のコットン生地を使って、昔の瓶入りのカルピスの包み紙のような風合いがで…

ひとつだけのまえかけ

グリーンのリネンに帯状のブルーのリネンを重ねて作りました。見た感じよりも身につけたほうが良い感じです(笑)こちらは売約済みですが、色違いなどオーダー承ります。3月5日から、ギャラリー栂にてご覧ください。

ムーミンママ

ムーミンママのエプロン。ずっと前から作りたいと思っていましたががようやくできました。モチロン人間の大人が実用できるサイズです。3月5日から、ギャラリー栂での個展でご覧くださいませ。

まえかけ展 in 岡山

こんばんは。 3月5日(火)から、岡山県和気町のギャラリー栂にて、まえかけ展を開かせていただくことになりました。ギャラリー栂での3度目の個展となる今回は、定番のまえかけに加え、坂田がひとつひとつ手作りした一点限りのまえかけをご用意します。現在…

INPUT DAY

こんばんは。昨日はINPUT DAY。友人と大阪市内に繰り出しました。いつものようにISSEY MIYAKEのメゾンをメインに、百貨店をハシゴして、大好物のプレスバターサンドと、色がきれいなソックスをSALEで手に入れ大満足。何よりの戦利品は、ISSEY、JIL SANDER、E…

工房の入り口

相棒の陶芸家 銭本眞理さんの陶板です。以前は自宅の門に飾っていたものを、工房入り口に移設しました。ぜひ観に来てください。

ブークレーショール

こんばんは。フランス語で巻き毛を意味するブークレーという織物。 表目にに糸の輪が出ているのでモコモコフワフワ、それでいて肌触りがなめらかです。素材はポリエステルとウールの混紡。とても温かですし、お値段もお手ごろです。 お求めはyumizuのオンラ…

トーネットのロッキングチェア

こんばんは。yumizuの工房に鎮座しているトーネットのロッキングチェア。お世話になっている方から工房のオープンのお祝いにお譲りいただいたもので、とても大切にしています。アンティークなので座面がかなり弱っているため座らずにディスプレイに使ってい…

Online store

この度、yumizuのホームページにてひっそりとオンラインストアをオープンいたしました。まだショール1アイテムのみですが、カラーバリエーションを取り揃えています。是非ご覧くださいませ。https://www.yumizu.net/online-storeこちらのショールは、ブーク…

ウールのターバン

ウールガーゼでターバンを作りました。全て一点物です。ご希望の方はメールにて品番をお知らせください。代金をご入金後、郵便にてお送りします。mail to : yumizu@post.nifty.jpサイズ : ゴムを伸ばさない状態で約58㎝素材 : ウールガーゼ価格 : 250…

個展 in 青森県

こんばんは。 5年ぶりに青森県八戸にて個展を開くことになり、八戸へ行って参ります。八戸のみなさまの温かいお心に触れ、おいしいものをお腹いっぱい食べてきまーす!yumizu 坂田真由美のまとうもの展2018年11月3日(土)~12日(月)12:30~18:30ギャラ…

お知らせ

坂田 真由美さんはフィールドノートにいます。 8月28日 16:21 · 奈良県 奈良市 · 9月1日から9日まで、奈良のFIELD NOTE にてポップアップストアを出店します。今回は、お買い上げのお客様にハギレでつくったピンブローチをプレゼントいたします。私の在店日…

FUN WINE'S FUN in yumizu

お知らせです。7月22日(日)、アトリエyumizuにて、箕面の桜井駅前にある「どじょう」さんによるワインのイベントを開催します。ナチュラルワインとお出汁の効いたおいしいお料理がyumizuのアトリエでいただけるチャンスですよ。さらに、当日は、器のミ…

卓球場

こんばんは。 仕事で大きなものを制作することになり、工房も作業しやすいように配置換えし、益々卓球場と化しております(笑) 今日から2週間、集中します!

workshop

こんばんは。先日、お客様から「ボックスティッシュのカバーの作り方を教えてください。」とリクエストいただき、工房でワークショップを開催しました。ボックスティッシュのカバーとポケットティッシュのケースの2つを2時間ほどで作りました。参加者はお…

フィールドオブクラフト倉敷2018

こんばんは。5月12.13日に開催されたフィールドオブクラフト倉敷はあいにくの土砂降りのお天気でしたが、驚くほどたくさんのお客様にお越しいただきました。初日は晴れたせいもあり、オープン直後から行列ができるほどで、ハギレや小さな巾着などは、あっと…

ハギレで。

こんばんは。今週末のフィールドオブクラフト倉敷では、ちいさなハギレの販売も行います。写真は、ハギレでチャチャッと作ったコースター。会場では作り方もお教えしますよ。